image(7)
私は、一人目が女の子だったので、二人目は男の子が良いと思い二人目の子作りの際に産み分けゼリーを使用しました。
こどもが出来て無事産まれるだけでもとても幸せな事なので、そうなればそれだけで良かったのですが、やはり、欲を出せば男の子も見てみたいということと、友人が使用して欲しかった男の子が生まれたということでオススメされたこともあり興味を持ちました。

私が使用したのはハローベビーガール・ハローベビーボーイと言う商品です。
潤滑ゼリーのようなもので、あっためて溶かしたものを膣内にいれて少し時間を待ってから性行為を行います。

なぜ産み分けができるかというと、男の子が生まれやすい精子と、女横が生まれやすい精子はそれぞれ、酸性に強かったり、アルカリ性に弱かったりと耐性が違います。
そのため、生まれてほしい性別の精子が生きやすい環境をそのゼリーによって膣内に作ります。

そうすることにより、産み分けができるという仕組みです。

わたしがゼリーを使用するにあたり、一番心配していたことは安全性です。
こどもへ障害がでやすくなるのではないか?人体に副作用があるのではないか?などです。
しかし、調べてみたところ、基本的な成分は重曹で、日本製の商品であればすべての内容を表示されており安心です。

値段は1回分が1500円程度です。
私は1セット7回分の物を妊娠が分かるまで3セット、受精しやすい期間に使用したので、最終的には20回程度使用しています。

結果は、男の子が生まれやすくなるゼリーを使用し見事男の子が生まれました。
こういう製品は具体的に何パーセント確率が上がるとか個人的に差が大きいので分かりませんが、こういう製品があるということは、少しでも確率があがるということなので、どちらかが生まれる確率が50パーセントとして、それが1パーセントでもあがるのですから、どちらかの性別を強く希望しているのなら、使用をお勧めします。
特に私は、内容がはっきり明記されていることと、イメージから国産品を使用することをお勧めします。

  hellobabybg
新しい形の潤滑ゼリー【ハローベビーゼリー】はこちら